2011、7/23~9/27

9月27日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
今年の秋刀魚は、近所のスーパーで購入しても全て脂乗り良いです、例年だと、『アレッ?大した事無いな…』なんて、秋刀魚にも結構出会うのですが、私の希望で我家では週2~3度は現れます
ワラサも美味いですが、秋刀魚も季節限定の味覚です、味わっていない方は是非とも。。。

9月26日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
貸道具整備し帰宅すると21時でした。。。
そんな貸道具(貸竿)にて胴の間の方、数本釣り上げ、風雨の寒さから船室へ。。。夏の装いでは寒い日も。。。季節の移ろいです。。。

9月25日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
写真の真嶋君(小学生)数本釣り上げ、ワラサとの格闘後、
『きっと、明日、身体痛いな…』、呟き。。。内心、おいおい痛くならないよ、君がそんなじゃ、周りの、おじさん明日、動けないよ。。。微笑ましくさせられました、
昨日、忘れ物をされ、本日、忘れ物を取りに来られる事を口実に連日で乗船された方、昨日、海に忘れたワラサも、本日は忘れず、お持帰り戴けました♪

9月24日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
黄色いシャツの方、今シーズン7回目の乗船にて(当店以外含む)
ようやくワラサ釣り上げ成功しました♪、船中、唯一の0になったり・・・バラしてしまう姿、数知れず目撃し…サワラは釣れたけどワラサは…何か憑いているのでは!?心配しましたが、これでようやく御家族に『船に日焼けしに行っているの?』と、言われずに済むのではないかと。。。感慨深いです。。。

9月23日(祝)


真鯛&ワラサ乗合船
昨日と比べると、ワラサを狙う釣人・船、桁違いに増えた本日、乗船して下さった皆さんがワラサを釣り上げるのは困難か?と、危惧しましたが、心配無用で♪貸竿の方、数名様含め、お見事!全員ワラサを釣り上げました♪、後半には、もう十分と、早々に納竿される方も目立ちました♪、連休初日の今日、全員がワラサを釣り上げられた事は、心より喜ばしく♪達成感さえ覚えました♪

9月22日(木)


真鯛&ワラサ仕立船
写真は、真鯛を一番釣った方&ワラサを一番釣った方♪、半数貸竿でしたが、ワラサに餌を食われない様に真鯛を釣るのに試行錯誤する程の釣れっぷりで。。。海中でワラサと真鯛が餌の奪い合いをしているかの様でした。。。そんな時、操船しながら心中、思う事は『今日は、こんなに釣れるけど…明日からの連休どれ位、釣らせられるのだろう?』、『今日いらした方々は忘れられない釣りになったろうなぁ~』、『おい!おい!持ち帰りきれないからってワラサを逃がさないでよ、釣れない時、一本釣るの大変なんだから』、帰港し片付け終わり『今日の夕飯何?』一日の締め括り楽しみを尋ねれば『ワラサずくしだよ』 嫌いな訳ではないのですが、数日続くと・・・疲労感が増しました。。。

9月21日(水)

最近、『ここまでやらなくても大丈夫だったな』と、台風に備えたロープを解く時に感じていましたが、今回の台風は船の側に居ないと落ち着かない程の暴風でして、普段 動くはずの無い物が動き、飛ぶはずの無い物が剥ぎ取られ無くなり・・・風が弱まった先程帰宅しました、備えといて良かったぁ~『備えあれば憂いなし』を感じさせられました、台風予測が困難だった頃には甚大な被害を被ったろう事も うかがえました。。。

9月20日(火)

真鯛&ワラサ乗合船
写真の初めて御来店された女性に『ワラサと相性悪くて釣れた事が無いんです…今日は宜しくお願いします』と、言われ、写真の通り♪『こんなに釣れたの初めてです♪』満足戴けて幸いでした、全員ワラサお持帰り頂けまして、有り余るワラサを港で引き取り手探しに奔走される方もいらっしゃいました。。。ワラサ用太ハリスで真鯛も随分釣れました♪

9月19日(祝)

真鯛&ワラサ乗合船
台風の影響も無く一日釣りが出来ました♪、明日までなら、台風の影響無く釣りが出来そうです♪ご予約も少なく空いていますので、迷われている方は是非いらしたほうが宜しいかと。。。『釣りに行って良かった♪』と、思って戴ける確率の非常に高い日になりそうです♪

9月18日(日)

LTアジ仕立船(貸切)
ワラサ最盛期ですが、開業当初の出番少ない時に出番を作って下さった方が『子供が多いからLTアジで♪』ご申し出を受け出船致しました、昨日も感じましたが、苦境に支えて下さった恩や有難さは深く刻み込まれます、苦境を耐え乗り越える程に共有した夫婦・家族の絆は強くなるのではないかと思われます『苦楽を共にする』との言葉は苦を共にする事が重要なのでしょう。。。

9月17日(土)

真鯛&ワラサ乗合船
写真の御一人様、今シーズン三度目ご乗船で初ワラサをクーラーBOXに納まりきれない程、釣って頂けました。。。先月中旬『真鯛&ワラサ乗合』開始した序盤、『開始するのが早かったかねぇ~』と、言いながら、気配薄いワラサの影を追い掛け、船中1~2本のワラサと数枚の真鯛が釣れれば喜んでいた頃から、お付き合い乗船頂いていましたので、今日の釣れっぷりと、重ね合わせると感慨深いです。。。


9月16日(金)

真鯛&ワラサ乗合船
連日降り続くコマセに真鯛も寄って来た様子です、労せずして生きる糧を得られる事は、危険と感じながらも離れられない魅力が魚にも有る様です。。。右写真、人生初ワラサを釣った お二人様(真鯛を持っている方は3枚釣り上げました)

9月15日(木)

ワラサ仕立船(貸切)
皆さん、ワラサお持ち帰り戴けました♪、右の写真は貸竿にて初挑戦の お二人様です♪、昨日よりアタリ良かったです♪

9月14日(水)

真鯛&ワラサ乗合船
写真は、ワラサを少なくとも2本以上釣り上げた方々です♪やはり釣れない方も出してしまいましたが、ほとんどの方がワラサ釣り上げました♪、最近、早い時間帯の状況をHPに載せていますが、写真を家のパソコンに送り、家に居る妻に更新を頼んでいるので、留守・紛争中・HPに愚痴を載せた直後には更新を頼めない事も有ります。。。ゆくゆくは自分で沖から更新出来る様にするつもりです。。。

9月13日(火)

真鯛&ワラサ乗合船
釣れなかった方も出してしまいましたが、全員が自分の竿が、いつ曲がるのか、そんな期待感を抱かせる海で、毎日これ位の釣れ方で良いから永続きしてくれないかと思いました、連続に次ぐ連続で逃している方に『ハリス何号?』聞くと『8号です』これは!もしや!?仕掛けを見ると針の結び目がほどけていました、引きが強いからほどける訳では有りません、結び方が悪いからほどけるのです、何度掛けても結び方が悪ければ全部ほどけてしまいます、自信の無い方は製作時にしっかりテストしてから使用して下さい、もし一度しか訪れないアタリが、仕掛ほどけで逃げられれば後悔が残るでしょうから。。。

9月12日(月)

真鯛&ワラサ乗合船
狙う側、狙われる側の相対数改善され、朝から活発時なアタリ♪、ライオンよりシマウマの方が少ない場所で狩りは難しいのと同じです。。。どうしても釣れない方、一名様出してしまいました…、釣れない理由を指摘しても癖の様でなかなか。。。その方もクーラーBOXに納まりきれない方から、ワラサをもらい、持ち帰りました♪今日の様子なら、釣れない事は、まぁ無いだろうと言える海です♪、食い渋る時間帯にも、それなりの仕掛けを用いれば食わせる事は可能ですので工夫してみて下さい

9月11日(日)

ワラサ仕立船(貸切)
貸竿にて初挑戦の方、含む写真です♪、『船が減ればアタリが出易くなりますよ』、励まして間も無く・・・『船長、昼過ぎに上がって下さい』、暑さにバテてしまった御様子で・・・早上がり致しました。。。船・釣人の多さに狙う側と狙われる側の相対数にアタリが遠い理由を感じました・・・そんな中でも、優秀なハンターのみがワラサを時折、捕らえる光景は頻繁に周りで見られました、明日からはそんな相対数バランスが多少改善される事でしょう♪

9月10日(土)

真鯛&ワラサ乗合船
写真の皆さん全員貸竿にて初挑戦の方々です♪ハリス8号は強いなぁ~無茶しても切れないなぁ~。。。実感しました、

9月9日(金)

真鯛&ワラサ乗合船
写真は8本釣った方と、幾度バラシた後に釣り上げた女性♪、
8本釣った方は『こんなに持って帰れないから誰かにあげて、釣った数位バラシたかな!あはは♪』、ワラサパワーに圧倒され逃げられてしまう場面は、タマ網に納まり捕らえた場面より、多く目撃した気がします…、幾度かバラシ…ワラサを釣り上げられずに居た最後の御一人様にもラストチャンスが!納竿された周りの方々が見守る中、ハリスを手繰る段階でスッポ抜けて仕舞い・・・仕舞いにしました。。。

9月8日(木)

真鯛&ワラサ乗合船
ほぼ全員の方に釣って頂けたのですが、無念ながら釣れなかった方を出してしまいました・・・釣れなかった方の釣り方に問題は見当たらず…運としか言い様が有りません、全員に釣って頂けるチャンス有る海ですので、明日こそは全員に♪

9月7日(水)

真鯛&ワラサ乗合船
左写真は貸道具の女性の方で、強烈な引き込みに逃がしてしまう事も多かったのですが、お見事!釣り上げました♪右の写真の方は3度バラシてしまい…空っぽだったクーラーBOXに最後の20分間で写真の両魚を納めました♪、『忘れられない釣り』には様々な形が在ります♪、本日はワラサを釣り上げられなかった方を出してしまった事だけが心残りです・・・

9月6日(火)

真鯛&ワラサ乗合船
昨日より、釣れっぷり良く♪クーラーBOXに納まりきらない方々も♪釣座によって差が出ましたが、全員お持ち帰り頂けました♪、ふと。。。『いつまで続くのだろう・・・』そんな不安が・・・、絶頂に終わりを憂うは人の性です。。。見ていると3本釣る迄は集中し、それ以上になると携帯電話で貰い手探し、5~6本以上になるとクーラーBOXに納めるのに手惑い、写真の方の様に二桁以上になると、誰かのクーラーBOXを間借りしなくてはなりません、満足されたら納竿される事をお勧め致します、イカやゴム製の擬似オキアミも有効です

9月5日(月)

真鯛&ワラサ乗合船
全員釣れて♪クーラーBOXに納まらない方も♪今シーズンのワラサは太って型が良いです、昨晩、秋刀魚が食卓に現れ、自信が有ったのか『この秋刀魚凄くない?』誇らしげに言うだけあり、太っていました。。。惣菜は秋刀魚(刺身・焼き)と、切干大根のみでしたが、秋刀魚の美味さに、いざこざ無い食事が摂れました、魚が太っているのは歓迎され喜ばしい事です♪

9月4日(日)

真鯛&ワラサ乗合船
逸れたとはいえ、台風ですから、うねりは大きいかと覚悟して臨みましたが、房総が防波堤になる風向きだった事が幸いして、海は予想に反し、うねり低く釣り易かったです♪、今日はハリスを切って行く強者多く、写真の方は『3度目の正直で釣れました』と。。。楽してコマセを食らっているワラサよりコマセに着き始めたワラサや空腹のワラサの方がパワーある気がします、人間にも当てはまる気が・・・
真鯛を持っている方は連発で真鯛を釣り上げておられました♪
台風通過後も魚留まって居てくれた様子なので心配なさそうです♪(写真中央は大型サワラです)

9月2日(金)

昨日の汐祭りは台風の影響を考慮し必要最小限の神事を行ない終えました、
広島の牡蠣養殖組合が宮城に大量の資材を持ち込み養殖イカダを組んでいる映像を目にしました『もう、辞めようと思っていたが、やってみようかという気になりました、生産を再開して、また広島さんと、ライバル同士として励みたい』、そんな声を聞いて、『敵に塩を送る』とは、この事だなぁ~、格好良い人と、生甲斐を取り戻そうとしている人をみました

8月31日(水)

今日から台風の影響が弱まる迄 休船です、
写真は昨日『持ち帰り切れない方から置いてくよぉ~』頂いたワラサのカマ塩焼です、シーズン初の味見でしたが、普段 魚をあまり食べない娘が『これ、美味しいねぇ~』 言う程で確かに脂乗り良かったです、(この写真を撮る迄は平穏な食卓でした)
夢中で食べているカマを横取りする訳にも行かないので・・・他の主菜に箸を伸ばそうとしたのですが、嗅覚・視覚に異常を感じ『この黒いの何?』台所の妻に詰問すると『キクラゲじゃない』と、言うのを鵜呑みに、口にした途端、味覚に異常が・・・『お前!これ椎茸じゃない!?』大声で詰問すると、『知らないわよ、素を入れて作ったんだから、子供の前で椎茸・椎茸言わないで嫌いになるから』、逆切れされ・・・、今迄 現れた事の無い椎茸が出たショックに・・・、部屋に籠もり・・・こんな事なら頂いたワラサを配り歩かず、もっとカマを持って帰れば良かったかなぁ~、満足しない腹で思いました。。。(椎茸以外なら何でも食べられます)

8月30日(火)

真鯛&ワラサ乗合船
全員ワラサ釣り上げ♪、大鯛も釣れ♪、満足の仕事に恵まれ、
心地よい疲労感の現在です、写真の一番小さい真鯛を持っている方、なんと10回目(当店以外を含む)にして釣り上げた価値有る真鯛なのです、今日に至る長い道のりには様々な思い出が・・・、
連れて来られた初心者の方に釣られたり、仕立船で周りの仲間全員に釣られ、『俺、伏木さんが、釣れた時には泣いちゃうかも知れない』と、私が言う程、ついていませんでした、本日訪れた泣くはずの現場はトモに乗っていた事と船中入れ食いで賑やかしかった事に紛れ、ご本人から『小さいけど釣れました』操船室に、いらして、ご報告を受けるまで知りませんで・・・泣くに泣けませんでしたが・・・帰宅した今更になって感動が込み上げて来ました。。。

8月28日(日)

真鯛&ワラサ乗合船
写真の方、前回ワラサに振られましたが、諦めず、今度こそ!
意気込みで、お見事釣り上げました、
諦めるのは簡単で誰にでも出来ますから。。。

8月27日(土)

真鯛&ワラサ乗合船
写真は剣崎沖にて、朝一のワラサ♪
食事が済み『何か?コーン臭くなかった?』と、妻の皿に目をやると!何と!コーンだけが残されていました・・・、料理を作った本人なのに、何故?注意喚起してくれなかったのか?ワラサがバレた以上のショックを受け叱責も出来ませんでした…、知り合ったばかりの間柄でもないので、無駄な会話は要りませんが、必要な会話も有ると思います、寝てる間に火事になったら起こしてくれるのか?心配です。。。

8月26日(金)

真鯛&ワラサ乗合船
剣崎沖にて、一日ワラサ狙いました、ご予約の電話で『リベンジ行きますよ!リベンジ!』と、意気込まれていた方(先週ワラサに振られ・・・)、本日3本♪、2本の方は多数でした♪、明日は空いていますので、ご予約無しでも、目覚めて気が向いた方も是非いらして下さい、宜しくお願い致します


8月22日(月)

真鯛&ワラサ乗合船
ワラサをじっくり狙えば全員釣れる手応えを感じましたので、
今後はワラサを集中的に狙って行きます!
写真は本日の剣崎沖にて♪
他、真鯛、石鯛、ワカシ等。。。

8月20日(土)

真鯛&ワラサ乗合船
左写真、真鯛3,7kg含♪、右写真、剣崎沖にてのワラサ♪
明日は、港のイベントなので早寝します


8月19日(金)

真鯛&ワラサ乗合船
『風雨強まりそうです』と、4名様のお客様に、お伝えした所、皆さん十分との事で自主的に納竿して下さいまして、昼に早上がりとなりましたが、今シーズン一番の釣れっぷりでした♪、
船底に貝が付着していると、ラインが擦れて切れる事があり、本来、船上げをして除去するのですが、今時期 一番貝が付着する時で、船上げ施設は順番待ち・・・、ハリス切れの多い、真鯛、ワラサを狙う自船としては、避けられるハリス切れは、絶対に有ってはならない訳で・・・、先程、クラゲやアマモに、まとわり付かれながらも、潜り完全除去致しましたので、船底にラインを持って行かれても心配御無用です♪、心置きなく やり取りされて下さい♪、
明日も空いています、ご予約無しでも、明朝目覚め気持ちが向いた方は大歓迎ですので、宜しくお願い致します
本日は真鯛集中狙いでしたが、必ずワラサ用6~8号ハリスは持参下さい!魚影が出て来ていますので!


8月18日(木)

真鯛&ワラサ乗合船
本日一番の大鯛を釣り上げた方、前回初めて釣り上げた真鯛が3kg超え、今日、人生2枚目、3枚目の真鯛を釣り上げました♪『俺、運だけで生きてるから』、釣れた理由はそれだけでは無いであろうに、運だと、仰られる謙虚さが素敵です、ワラサの方は、らしき?ハリス切れのみでした。。。

8月17日(水)



真鯛&ワラサ乗合船
上左写真、3㎏真鯛♪、右写真、真鯛釣り初挑戦の方♪
下左写真、ワラサ♪、下右写真、良型3枚釣り上げた方♪
やっと、真鯛釣りしてるなぁ~、そんな日になりました♪、
医者の言葉の様ですが、『だんだん良くなっています』


8月15日(月)

真鯛&ワラサ乗合船
左写真、本日のワラサ♪、
右写真、良型イナダ(2kg前後)&真鯛♪、
下写真、船の周りを、うろついたのが運の尽き・・・
何でも狙う人間様に仕留められたシイラ♪

8月14日(日)

真鯛&ワラサ乗合船
ワラサの奴が、やっと姿を現しました♪竿を曲げ、ドラグ効いてライン引き出され、水面に青緑な背を確認するも、最後まで抵抗し、タモに収まるまでの緊張感、久し振りの感覚が蘇りました、写真の方はワラサ2本釣り上げました、真鯛の写真の方は、朝一からシイラと格闘され痛手を負い・・・ワラサには逃げられ・・・真鯛が慰めてくれました。。。真鯛もワラサも船中数匹ずつにて、アタリは遠いですが、徐徐にアタリが近くなる事を祈ります

8月13日(土)

真鯛&ワラサ乗合  夜メバル乗合
片付けていると、冷やし中華、おにぎり等が手付かずの状態で置き去りに・・・、暑さで食欲を失われたと推測されます、私は本日、食べ物を船に持ち込まず?めず?(用意されていませんで・・・)、食欲を失い食べられない方、食欲は有るのに食べられない私が、同舟しているとは。。。
真鯛も夜メバルの様に良型入れ食い!2点掛け!と、までは望みませんので、乗船された方、全員が釣り上げられる様な状況になる日を夢見て寝ます。。。ワラサの子供(ワカシ)は、随分 釣れたのですが、親は何処へやらでした。。。夜メバルは写真の様に良方好調です♪

8月12日(金)

真鯛&ワラサ乗合船
写真の方、真鯛2枚釣り上げました♪、まだまだ本調子とは行かない真鯛・・・、真鯛一枚手にして暑さ辛抱報われる価値を認め、知る方、一緒に夢見ましょう!お待ちしております!
明日の『夜メバル&花火観覧乗合』は、花火20:30~10分程度ですが、他では味わえない至近距離から花火打ち上げられますので、筒から花火が飛び出す音も はっきり聞こえ迫力有ります!きっと想像以上だと思いますので是非♪

8月10日(水)

真鯛&ワラサ乗合船
思えば・・・2ヶ月前、こんなコメントで真鯛休船期間に入りました
真鯛は魅力的な奴ですが・・・お互いの都合で、すれ違い目立つ今・・・無理に追い求めるより、一旦距離を置き、熱(暑)が冷めた頃、再会(再開)果たそうと思います・・・その方が燃えるでしょうし。。。
真鯛からの便りも無いのに・・・熱(暑)冷めぬ今、お前が恋しい。。で、再会を求め再開した初日の今日、私と同じ心境に違いない、お客様と一緒に再会を果たしました♪
ワラサの方は音信不通・・・音沙汰なし・・・まったく可愛げの無い奴です、代わりにシイラを、持ち帰りました、

8月7日(日)

ビシアジ&タチウオ乗合船
乗船された皆さんタチウオ釣り上げられました♪写真の方、タチウオ釣った経験無く、前回アタリとれなかったので、竿を新調し お見事!多数のタチウオ釣り上げました、
今後『真鯛&ワラサ乗合』にて出船致します、ワラサが釣れなくても、希望を込めて この看板名で当分通すつもりです。。。

8月5日(金)

ビシアジ&タチウオ乗合船
乗船された皆さんタチウオ釣った事がないらしく、人生初タチウオ釣って頂きたかったのですが…アタリのみで…早めに諦め、
アジを土産に釣って帰りました、
明日の出船も危ぶまれる(お客様揃わず)今日、3日間のご予約を先程頂き、『何釣りでもいいんだけど、ワラサが来てると嬉しいね』と、温かくも有り難い申し出。。。こりゃ、俺も待ってるけど皆待ってるな・・・と、感慨に耽っている間も無く、電話が鳴り『今、松輪からの帰りなんだけど、俺3枚釣ったし他の船でもデカイの出てるし、もうやろうよぉ~』、待ちきれなかった常連さんから押しの連絡・・・、
週末の出番が危ぶまれ、弱った心は、カラッカラに乾いた鉢植えの如く、そんな言葉を吸い上げます。。。
来週から『真鯛・ワラサ乗合』開始致します!時期尚早かもしれませんが『夢』見ましょう!追いましょう!やってみましょう!


8月4日(木)

ダイワイベント、LTアジ
私の船には、参加年齢の最も低い小学校低学年の御子様18名が乗船されました、小さい釣りファンを育てるイベントです♪、釣りファン無くして、ダイワさん・釣船の未来は有り得ません、ダイワさんの献身的な姿勢に、釣具はダイワ派に心変わりしそうです。。。

最近『真鯛・ワラサやろうよぉ~』との、ラブコールを随分頂きます、何故まだ始めないかと解り易く言うと、19時の夕飯を16時に食べて、本来の夕飯時に食べられなくなってしまう危惧も有りますし、
火縄銃で寄せて打たないで、外してしまうと、当たる距離になった時には打てない危険性もあるのです、
始めれば余程の事が無い限り、来年まで止めませんし止められません、
遅くても、今月中には開始するでしょうし、来週辺りから始めるかも知れません、間もなくだと言う事は間違いありませんので。。。


8月3日(水)

週明け連日で出番無かったので、日本一の頂に挑んで来ました、
出発時に妻が『頂上にポストが在るみたいだから投函して来て、宛先(自宅)宛名(娘)は書いてあるから、裏に頂上で家族にメッセージでも書いて♪』
内心、登頂出来るか、解らないのに・・・何なんだよ。。。登頂証拠を望まれては、挫折は恥かしい訳で・・・
御来光は一見の価値有だと情報を得ていましたので、前日の夜中に登り始め『御来光って、だだの日の出だろ?朝早い仕事なんだから、しょっちゅう見てるよ』海抜0m座って仕事をしている者の疲労は愚痴を誘発。。。
一人で素人が計画性も無く登り、山頂で、さあ出て来い御来光!、時計を見ると午前3時、日出まで1時間以有り・・・登っている時は、動いているので寒くは無いのですが、止まると、かいた汗が寒気を助長し、温度計を見ると気温3.5℃、こりゃ、ヤバイな・・・この軽装、しかし震えながらも、もう絶対に来ないだろうし(肉体的疲労から…)、
一目見なきゃ降りれない。。。で、目にした眼下雲海背後からの御来光は日出と違う言葉が使われるだけある納得の荘厳さでした、
『何故で登ったの?』と、随分、聞かれるのですが、思い入れを創り、自然と視界に入る富士山の見え方を変えたかっただけです


7月31日(日)

ビシアジ&タチウオ乗合船
写真は乗船された方のクーラーBOXです、25~40cmのアジを釣れない方でも30匹は釣られた様です、常連さん数名様でしたので、話し合いの結果タチウオは狙わず、早上がり致しました

7月30日(土)

ビシアジ&タチウオ乗合船、夜メバル乗合船
写真の夜メバルで釣れたカサゴ測ると30cmありました、なかなか御目にかかれない大物です、明日は、お客様揃わず出番無し・・・なのか・・・日曜日なのに・・・、夜メバル船上、思い耽っていると、『明日出ないの?』と、電話が、そんな訳で出番出来ましたので、宜しくお願い致します、もう少し早く御予約頂ければ、思い耽り、考え込む労も無用だったのですが。。。
アジ・タチウオの写真に写る赤い魚はホウボウです

7月29日(金)

ビシアジ&タチウオ乗合船
写真の貸竿にて初挑戦の女性お二人も、アジ・タチウオ釣り上げました♪アジ釣りでは良型2点掛けも目立ちました♪
本日、体育教諭のお客様がいらして、富士登山の御話をして下さり、座っている時間が永く、下半身衰えている私は、困難さを思い知らされました。。。登頂したら富士山の見え方も変るだろうになぁ~
明日は夜メバル乗合も出船致しますので、宜しくお願い致します

7月28日(木)

ビシアジ&タチウオ乗合船
私、富士山に登頂した事が無く、登頂を考え、周囲に登頂経験者を探すも、意外と居ない者でして、船長で富士山をTシャツのデザインに取り入れたり、『富士山でも見に行って来ようかな』と、幾度も口にしている富士マニアの存在を思い出し、登頂の有無を尋ねると、2度チャレンンジし2度とも8合目で悪天候に阻まれ断念したという、思い入れ深い長話から・・・、私の想定程、登頂は甘くない事が解りました、出番の無い日にでも、とりあえず車で行ける5合目まで行ってみようかなぁ~

7月27日(水)

ビシアジ&タチウオ仕立船(貸切)
昨日、墓参りし、想い入れ深い場所を巡りました、この学校に通ったんだよなぁ~、こんなグランド小さかったかな?、あの店、無くなっちゃったんだ・・・、まだやってんだ!あの駄菓子屋!老けたね、変わらないね。。。人生の軌跡を辿ると、自分が何者なのか、しっかり現れ、認識出来る気がします、本日もアジをしっかり、お土産確保し、タチウオを狙いました

7月25日(月)

ビシアジ&タチウオ乗合船
『写真撮って、撮って、ホームページに載せるんでしょ』ポーズを決められ『帰ってホームページ見よう』と、迄言われては、撮らない訳にも載せない訳にも行きません、ご協力的で有難かったです。。。『俺の、このアジは美味そうだ』、『いいや、こっちの俺のアジの方が美味いよ』、店長(最後まで私の事を店長と・・・)どっちの方が美味いの?返答に困る問い掛けも。。。タチウオは餌が喰いちぎられたのみで、『アジの氷が解けちゃうから、もう帰りましょう』との、申し出で納竿致しました。。。アジは釣れない方でも30匹以上釣り、クーラーBOXに納まりきれないアジを干物にされる光景も見られました。。。

7月24日(日)

ビシアジ&タチウオ仕立船(貸切)
写真の方、貸竿にて良型タチウオ釣り上げました♪、アジは、相変わらず、『もう十分』と、釣り人に言わせる釣れっぷりで、恵みのアジに感謝です♪
私の部屋のテレビが、ただの箱になっていました。。。昨日まで役目を果たしていたのに。。。騒いでいただけあって、本当に移行したのだと実感です。。。


7月23日(土)

ビシアジ&タチウオ乗合船
良型アジを十分お土産確保してから、タチウオ狙いに行きました、
タチウオが厳しいという連絡を受けていましたので、なるべく釣れている、アジを長引かせようとしたのですが、アジは、もう十分と自発的にアジ仕掛けを仕舞い、タチウオ仕掛けをスタンバイされる方が目立ち、無言のアピールに変更せざるを得ませんで…、
アジとは対照的な『静』な、時が流れ納竿となりました。。。

プロフィール

横内丸

Author:横内丸
横内丸ホームページ

【出船予定】予約状況


【真鯛ワラサ乗合】
特価¥9500 貸竿¥500 コマセ餌 氷込
席決めクジ引き6:00 釣座こだわらない方は出船迄に御来店下さい
真鯛用ハリス3号8m  ワラサ用ハリス6号8m  サニーカゴ80号使用
ロッドキーパー、天秤カゴ無料貸有
平日釣行日3日前迄に予約下さった方、付餌1パック進呈

『夜メバル五目乗合』
特価¥6000(餌・氷込)女性¥5000
中学生迄¥4000  席決めクジ引き16:30
ご予約頂いた方、揃い次第出船する場合ございます
貸竿¥500 仕掛2組入¥500 オモリ15号¥100
釣行日3日前迄に予約下さった方、仕掛プレゼント


横内丸HPホームページ
http://yokomaru.justhpbs.jp/

〒236-0013
神奈川県横浜市 金沢区海の公園9
金沢漁港内 『横内丸』
080-9151-1091
 090-8688-5039

お客様に 『忘れられない釣り』を
提供出来る様、努力して参ります!
どうぞ宜しくお願いします

横内丸は、2010年6月より新規開業した釣り船!マダイ・ワラサを主体に活餌のマゴチ釣りや マダコ、イサキ、遠征のキンメダイ・クロムツ、沖のウイリー五目、近場のLTアジ・夜メバルに至るまで幅広く対応出来ます。遊びは『平等なルール設定から』を心情に、出船1時間前にクジ引きにて釣座決定の方式を採用しています(釣座にこだわらない方は出船20分前迄にいらして下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR