2011 9/28~12/6釣果情報

12月6日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
『寒いですねぇ~これで雨でも降って来たら耐えられませんねぇ~』と、トモの方と会話を交わし間も無く、当たってほしくない天気予報通り、雨が・・・振り返ると。。。両トモには納竿され誰も居ない寂しげな空間が・・・明日は当たってほしい好ましい予報です♪
明日、空いていますので目覚め気が向かれた方は是非♪
もちろん御予約不要です

12月5日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
写真の4kg超ワラサ掛けてから慎重にやり取りする事15分経て
船上にWelcome♪、『どんなに♪どんなに♪もがいても♪針がのどから取れないよ♪』およげ!たいやきくん歌そのもので。。。
水面に現れた時には疲れ果てていました。。。写真のワラサ釣り上げた方、当船に初めて乗船された1ヶ月前から今日で3回乗船され、初回『真鯛11枚』、2回目『4,1kg大鯛含む4枚』、ついていない方からは『そんな人いるんだぁ~』との、声が聞かれそうな好成績です♪、『前回、その電動リール古いから、そろそろ買い換えれば?なんて、言われ、10年以上振りに買い換えたんですよ、だから釣れ上がったのかな』、最近の電動リールのドラグ性能は非常に良く、下手に手巻きで巻くよりドラグを効かせて電動で上げた方が安心感が有る程です。。。


12月4日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
久し振りに、ワラサらしき引き込み数回有ったのですが、全てハリス切れと・・・明日は、この無念晴らします!


12月3日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
港へ行く道中、雨に打たれ自転車をこぎながら『これでは、予約された方も来ないかも・・・』そんな天候でして・・・、辛うじて出船決定人数揃われましたが、寒雨に『どうしますか?行きますか?もし一人でも躊躇される様でしたらやめましょう』覚悟確認を兼ね伺うと、皆さん『行ってみましょう♪』、天候、納竿時間に近づくにつれ回復し帰港時には凪ていました。。。


12月2日(金)


明日、目覚め『これ位の天気なら行ってもいいか♪』と、思われた方は是非♪

12月1日(木)


真鯛&ワラサ乗合船
思えば、先週の木曜日も荒天でした、、、先週と同じ顔ぶれの方は不運としか。。。気温計は二桁の数字に成り上がれず・・・過半数の方が納竿され、早上がりに。。。釣られた真鯛も寒そうでした。。。

11月30日(水)


今日も出番有りませんでしたが・・・、明日は出船致します♪
目覚め気が向かれた方は是非♪


11月29日(火)


出番無かったので・・・ワカメの手入れへ。。。海に委ねると育ててくれます、母なる海に感謝です、収穫期には皆さんに御裾分け致します♪

11月28日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
ふと、『弱きを助け強きを挫く』うぅ~ん?何故?強いからと挫かれなければならないんだろう?、調べると、弱い者に加勢し、強き(横暴な権力者)の勢いを抑える、こらしめる、明記されていました、座右の銘に置かれそうな言葉なんだなぁ~、感服していると。。。脳裏に『強きを助け♪弱きを憎む♪タケちゃんマン♪』、昔聞いた歌が流れ。。。面白いだけでは無く・・・なんとも人間臭い歌詞だったんだなぁ~。。。今更感じさせられました

11月27日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
今日は餌取り多く・・・カワハギ船が付近に出没する程で・・・真鯛は居るのですが。。。そんな感じです、主犯ウマヅラが時折、釣れ上がっていましたので、釣り上げたい方は、仕掛を工夫され、忌々しい奴らを!釣っちゃって下さい!食べちゃって下さい!(ウマイいらしいです)、話し変わりますが。。。
4年前『受け入れがたい民間人被害をもたらすクラスター爆弾を禁止する条約』参加49ヵ国中、46ヵ国が賛成、賛成しなかった国の中に日本が・・・(その後、賛成)アメリカ・ロシア・中国等、クラスター爆弾の9割を保有する国々は会議にも参加しませんでした、現在110ヵ国が使用禁止に賛同、使用継続を主張する大国に圧力が掛かっている状態にあります(これは人道主義が利己主義を制しそうな貴重な場面です)世の中には人道・倫理・道徳を無視した利己主義が風呂湯の如きに身体中、まとわり付く程、溢れかえっています、私も利己主義な人間ですが。。。人道・倫理・道徳を殺さない利己主義で在りたい者です。。。
利己主義=人の行為は自分自身の利害に動機付けられる、
自己の利益を重視し、他者の利益を軽視、無視する考え

11月26日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
乗船された、ほとんどの方が真鯛と対面叶いました♪、写真中央の大鯛3.8kg釣り上げた方、私好みの長竿を先だって購入され『この竿なら大物も上げられますよ♪早く掛けてみたいですねぇ~』と、話していただけに、竿試し叶い竿の実力を感じられたのではないでしょうか、ワラサも釣り上げられました♪、最近、短くて柔らかい竿が流行っている様ですが、容易くハリス切れしている光景を頻繁に目にします、竿が柔らか過ぎて曲がりの限界を直ぐにむかえ切られています、長竿は水面から竿先の距離をとる事が出来る為、走られた場合に、竿を下げる対応で走り始めの一番力強い瞬間をかわせるのです、もちろんドラク調整は必要です、真鯛竿の購入を考えている方で、こだわりの無い方には長竿をお薦め致します

11月25日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
めでたく♪乗船された皆さん、真鯛釣り上げ成功♪、予想以上の釣れっぷりに加え、穏かで心地良い揺れに、癒されるを通り越し不覚にも眠気が。。。凪が何よりです。。。
ワラサは数回掛けたのですが、釣れ上がったのは、写真の一本のみでした。。。


11月24日(木)


真鯛&ワラサ乗合船
荒海にて疲れ果てた方に、魚を持って戴くのは気が引けましたので、真鯛・ワラサ・イナダ・カンパチ、拝借し写真を撮りました♪、
昨日書いた事の続きなのですが、貝塚から、スズキ・ボラ・・クロダイ・コチ等の骨に混じって、マグロ・カツオの骨も出土し、丸木船を使って沖釣りもしていたらしいのです、船釣りの永い歴史に驚かされます。。。


11月23日(祝)


真鯛&ワラサ乗合船
港を出て、すぐ右手に、今では埋め立てられ山の様になっている夏島貝塚から、1万6000年前の釣針が発掘されています、獣の骨製による釣針です、今日もスッポ抜け・掛け損ない有りましたが、その昔の針では、どれだけの確率で釣り上げられたのか?興味が湧きます。。。

11月22日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
写真は、真鯛・石鯛・カンパチ♪、真鯛との対面叶わなかった方、お一人様出してしまいましたが、皆さん魚種多彩に、お持帰り戴けました♪、『勤労感謝の日』の明日、皆様の勤労に酬いる魚を、お持帰り戴けます様!最大限の努力を致します!、

11月21日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日のワラサ♪
真鯛用ハリスにて、ワラサを釣り上げるには、やり取りが必要です、周囲の方に仕掛けを上げてもらったり、大物を釣り上げる最大限のサポートを致します♪、本日もサポートするも切られてしまう場面有りましたが、そもそも魚の大きさとハリスのバランスが合っていないのですから仕方の無い事なのです。。。巧く釣り上げ成功に至れば、周囲から拍手と感歎の眼差しを浴びるでしょう♪


11月20日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日の真鯛&ワラサ&イナダ♪、昨晩、大島で31m、近辺でも20m以上の風が吹き荒れまして・・・本日、風は治まっていましたが、うねり高く・・・海中の魚達も揺られていたのではないでしょうか?、本日一番の盛り上がりはイナダ入れ食い真鯛混じりの序盤でした、時が経つと『こんなにイナダ要らないや・・・』皆さん我に返り、釣ってしまったイナダの押し付け合いが始まっていました。。。


11月19日(土)


本日、荒天にて『真鯛&ワラサ乗合船』出船見合わせました・・・
明日には風向き変り弱まる予報ですので、出船致します


11月18日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
真鯛3.6kg、ワラサ4.3kg含む写真です♪、癌治療され、めでたく釣り再開されるも、ご本人曰く『何だか癌と一緒に釣り勘まで取られてしまった様で調子が出ないんだよなぁ~』、確かに周囲で、釣れている時でも・・・、でしたが。。。本日、真鯛4枚釣り上げ
『勘が戻ったな♪』釣りの方も健康体になって頂けました♪、
皆さん真鯛orワラサ、お持帰り頂けました♪

11月17日(木)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛竿頭の方、ワラサも♪、真鯛釣れない方も出してしまいましたが、ほぼ全員釣れました♪、

11月16日(水)



真鯛&ワラサ乗合船
昨日、『俺、2回切られた・・・』、『俺は4回切られたよ・・・』、時代劇の切られ役、自慢大会で結局1本も釣れ上がりませんで・・・
今日はワラサ態勢で臨み!多数♪釣り上げ成功♪、全員にワラサのアタリ有りまして、2回、3回、切られる方も多く・・・最後まで切られ役に徹し、釣り上げられなかった方も出してしまいました(6~8号ハリスも御用意下さい)、湾奥で存分に魚を食い外に出て行く群れなのでしょう、湾内に入る時に釣られ・・・、出る時にも釣られ・・・、魚には凌ぎ難い危険な海です、
写真中央の方は真鯛を一番釣り上げた方です♪、


11月15日(火)


真鯛&ワラサ仕立船
帰港し船を片付けてから、ワカメの芽を沖の養殖場へ植えに行き、案の定、間も無く、つれない太陽は姿を消し・・・、手元定かで無い中、やっとこさ終え。。。本日2度目の帰港は19時過ぎ。。。ワカメの芽はタコ糸に着生された状態で届きます、今年は着生した芽が成長しているので、芽綱(芽を植える綱)に、より込み植える作業を早めにやらないと、更に成長して、より込み植え難くなるのです、頭から離れない、やらなくては・・・の、数ある仕事が一つ片付きました♪

11月14日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛6枚、5枚、釣り上げた方♪、ワラサ釣り上げた方も♪、真鯛釣り上げられなかった方は、前回釣れなかったから・・・今日こそは!との再挑戦だっただけに。。。残念、、、無念、、、、、

11月13日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日の真鯛&ワラサ♪、帰港するも週末の船片付けの相方が見当たらず、聞く所によると、友達と遊んでいるらしく。。。子供でも頼ってしまうと、居ない場合には苦労します。。。自身で出来る事は頼らず行うが肝心です

11月12日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日の真鯛&ワラサ♪、写られている方で、単身赴任で地方に行かれていて、貴重な帰宅時間を奥様に無断で釣りにいらして、『朝、寝てたから(釣りに行って来る)と、置手紙して来たんだけど、怒ってるな・・・』、美味しい獲物で御機嫌がよろしくなる事を祈るばかりです。。。

11月11日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、10枚&9枚の方♪、それぞれ最大3.3kgと3.9kgの大鯛も釣り上げました♪、3.3kg釣り上げた女性『やったぁ~♪初めての3kg超えです♪』、自己タイ記録3.9kg釣り上げた男性『また3kgの壁、越えられなかったぁ~』、生憎の天候に御来店戴きまして、夢ある釣りを提供出来♪幸いでした。。。もちろん乗船された全員、真鯛を釣り上げ、連続で真鯛との対面叶わない事『片手では利かない…』と、言う方も4枚釣り上げました♪、これだけ連日で大鯛が上がる事も、なかなか無い事です。。。

11月10日(木)


真鯛&ワラサ乗合船
写真の大鯛、左から、4.1kg・6.3kg・3kg♪、もう一枚写真6枚の方&5枚のお二人♪、今日はlb(ポンド)に頼らずとも大型連発で乗船された全員、真鯛釣り上げました♪、生息場所の性質上やつらに雨は無関係なので。。。明朝、目覚めても夢を見たい方は是非♪


11月9日(水)


真鯛&ワラサ仕立船
貸竿の方に、見当で2kg超の良型が釣れ、お仲間の方、はかり持参された様子『この為に♪これ持って来たんだよぉ~♪4.85!』、読み上げられ、『おぉ~!やったぁ~4.85!でけぇ~』、余りの盛り上がりに出る幕を失い・・・レジで十分だろうと、五千円札を準備していたら『合計\11050円になります』、請求を受けた衝撃が・・・、その後に見当3kg超が釣れ上がり、操船席から静観していると、『6.85!』、『おぉ~!すげぇ~!』、盛り上がりは最高潮!このままでは真実ではない、忘れられない釣りになってしまう。。。と、帰港し写真を撮る際に『はかり正確ですかね?もう一度量ってもらえませんか?』、『これデジタルだし正確だよ買ったばかりだし』、量ると、やはり同じ数字!?の後にlb(ポンド)が。。。


11月8日(火)


真鯛&ワラサ仕立船
貸竿の方、多数でも釣れました♪、真鯛、ワラサ含む写真です♪
氷山は海面に浮いている部分が一割、残り九割は海中に沈んでいるそうです、そこから『氷山の一角』との、言葉が生まれたそうです、東京都の面積を超える氷山も漂っているそうな、何でも奪い合う人間ですが、氷山を奪い合う話を聞いたことが有りません。。。


11月7日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
本日、真鯛、ワラサ含む写真です♪

11月6日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛2.8kg、ワラサ含む写真です♪
都心で働く方が、『ランチに鯛茶漬けを出す店が意外と多く食べ歩いているんです』、話しているうちにダシ汁が鰹ダシである衝撃の事実が発覚!私は鯛茶漬けとは鯛で取ったダシをかけるものと、トンカツにソースと同じ様に、疑いもせず食べていました。。。真鯛で取るダシは他には無い上品な旨味があり、身よりもダシの価値が高い魚と信じているだけに、カツオにダシ汁の座を奪われているとは・・・、真鯛のアラでダシを取る時には、頭を割りウロコや血合いを完全に取り除き、焦げ無い程度に焼くか、熱湯を掛けてから煮出した方が臭みが出ません、鰹ダシの鯛茶漬けも美味いらしいので試してみます。。。


11月5日(土)


真鯛&ワラサ仕立船
『船長、3人と連絡が取れず・・・人数減りそうです・・・、今から家を出る者がいるのですが・・・出船遅らせられますか?』、
幹事さんは大変だ、休日なのに・・・献身的にさえ感じました、
そんなこんなで、がら~んと、静まった港から1時間遅れで出船、お陰様で操船室の掃除が行えました♪全員貸し竿での挑戦で、大物が掛かると全員集合!、一蓮托生♪興奮や感動を仲間全員で分かち合える機会が釣りには起こり得ます♪写真の大鯛3.5kgです♪

11月4日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
写真中央、大鯛4.8kg、ワラサ4kg持つ方『いやぁ~1年振りだよ大鯛♪嬉しい~♪』数は釣れども大型に恵まれなかった・・・苦節を知るだけに感慨深いです。。。ワラサ?大鯛?によるハリス切れが船中あちらこちらにて余りにも多く・・・釣れ上がるまでは、『どうせ、また上がらないだろう』と、諦めていました者で・・・ハリスを手繰り影が現れる最高の場面を見逃し・・・『よっしゃ~!上がったぁ~!』で、振り向いた時には網に納まっていました。。。

11月3日(祝)


真鯛&ワラサ仕立船
本日も乗船された皆様、真鯛を釣り上げました♪、昨日と違い、幹事様以外の方、貸竿の方々含め真鯛釣り初挑戦で、釣れる姿を眺めても。。。厳しい釣れない時を耐える姿が重ならず・・・
心の中、『皆さん、真鯛って簡単に釣れるんだと、勘違いされるだろうなぁ。。。』それ位、釣れました(トップ11枚)、写真中央の大鯛を検量すると3.8kg♪後方に数本写るワラサは釣れ上がった数より、遥かに 九死に一生を与えた方が多かったです。。。

11月2日(水)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛11枚・8枚・7枚の方々♪、もう一枚の写真、ワラサ3本釣り上げた方も♪、もちろん乗船された全員、真鯛を釣り上げました♪、竿頭の方、先々週に乗船された時には真鯛釣れませんで・・・、釣れた方々の姿を眺めると、心の中、重なる姿が。。。釣れない時、厳しい眼差しで竿先を見詰める姿、試行錯誤される姿、諦め寝る姿。。。そんな時を経ても、信頼し通って戴きました、御恩に報いる事が叶いまして幸いです。。。

11月1日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛8枚釣り上げた方&貸竿にて大鯛の方♪、真鯛を釣り上げられなかった方、お一人様出してしまいましたが、真鯛の活性高い様子です♪、朝『先週、釣れなかったからリベンジだよ、先週来てるからカミさん、金くれなくて・・・釣具売って金策して来たよ』、良心の呵責を痛感する言葉を受け・・・自分が射的の的屋と重なりました。。。貸竿にて大鯛含む3枚釣り上げた方は、その方の連れの方でして、金策してまで、いらして下さった当の御本人が船中、唯一人の0となり・・・自然の残酷さも痛感させられました。。。
一か八かの要素含む真鯛釣り!


10月31日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
乗船された全員、真鯛を釣り上げる事が叶いまして、過半数の方が4枚以上でした♪、(写真は真鯛とワラサ)
他に花鯛・イナダ多数でした
世界人口70億に達したそうです、100年前には15億だったらしいのに、生物には生存許容数が存在します、人間にも例外は無いでしょう、人口抑制、他惑星への移住、授かりし英知で乗り切れるのでしょうか。。。真鯛は放流していますので皆さんが釣って、生存許容数のバランスを保ってあげて下さい

10月30日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日のトップ5枚の方&2番手の方♪
約束の待ち合わせ場所に、今日こそは♪期待感を胸に船を据えたのですが、餌を巧みに食い尽くす、邪魔な奴らに好かれ、取り囲まれてしまい…、これでは…愛しのアイツは、きっと私の姿を見つけられないであろうと、こちらから探しに向かいました、とかく待ち合わせ場所に現れないからと、その場所を離れ、探しに出向くと、すれ違いになりますが、ご多分に漏れず、その通りとなりました。。。

解り易く本日を説明すると
『どこ行ってたの?遅いじゃない!もう来ないかと思ったわ』
『俺は朝ちゃんと約束の時間に来ていたよ、邪魔な奴らに取り囲まれていたけど…』
『確かに朝、待ち合わせ場所、混み合っていたわね、私、混み合ってるの嫌いだから近づけなかったの…ゴメンナサイ』
『まぁ、いいよ 結局逢えたから、もう時間あまり無いけど・・・』
そんな感じです。。。。。。。。

10月29日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日の真鯛&ワラサ♪
連日好調な真鯛との待ち合わせ場所に船を据え、普段なら待たされる事無く現れ抱きついて来るのですが・・・
まぁ、時には遅刻するよな。。。
昨日、最高に盛り上がった時間になるも、えっ・・・来ないの・・・俺、何か癇に障る事したかな???
『そう都合良く、いつだって釣られないわよ!』と・・・・・
真鯛の価値を高める一日となりました。。。
明日は『ゴメンナサイ、昨日は気分が沈んでて、今日はもう気分が晴れたわ♪』と、現れる気がします、だって皆さん愛してますから、気分屋のア・イ・ツ を♪

10月28日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
真鯛との対面叶わない方も出してしまいましたが、過半数の方が
3枚以上と好調♪、食い気の有る時間帯では船中、複数の竿が同時に曲がる光景途切れず、2kg超えの真鯛を連発で釣り上げる方も♪、そんなハッピータイムを断ち切ったのはワラサで・・・群れの来襲から、曲がっている竿が全てワラサの引き込みに変り、バレたり、釣れ上がったり、してる間に真鯛は蹴散らされた様子でした。。。他に小型のカンパチ数匹混じりました


10月26日(水)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日の真鯛&ワラサ♪、
オマツリ等でプロペラに絡みそうな場合、つい大声が出てしまいます…潜って取り除いたトラウマからか?、天秤カゴを無くされた方が落胆される表情を見たくないからか?、普通に言えれば良いのですが・・・ついムキになってしまいます・・・そんな私を見たら、『またムキになってる』と、軽く流して下さい。。。

10月25日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛8枚にワラサも釣り上げた方♪、真鯛釣れない方、出してしまいましたが・・・、ほぼ全員の方が真鯛を釣り上げられました♪、写真の方『これだけあれば久し振りに真鯛の干物が出来る♪』、美味しいという噂は耳にした事が有りますが、実際に私は食べた事が無く、機会が有れば試してみたいものです。。。



10月24日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
乗船された方、全員、真鯛釣り上げ♪、完全に調子上向き安定です♪、真鯛が釣れる時期は大きく分けて2回、『春の乗っ込み』・『秋の越冬前の荒食い』、現在、その秋のシーズン突入と言える釣れっぷりです♪、真鯛を釣った事が無い方、悔しい思いをされている方、好機到来です!まぁ。。。釣りに絶対は有りませんが・・・、連日、大鯛・ワラサ釣れ上がり!気配濃厚なので自信の無い方は太めのハリスが お勧めです♪、
明日も空いていますので御予約無しでの当日飛び込み乗船も大歓迎芸です♪

10月23日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
針の付いた餌を食っても容易く人の手から逃れる大鯛、今日は仕留められました(4.2kg)♪、もちろんハリス切れも多々…、
ワラサの影がだんだん濃くなっています!同時ヒットで3人に掛かる事もあり、4本釣り上げた方もいらっしゃいました♪真鯛も4枚釣り上げた方がいらっしゃいました♪、真鯛もワラサも調子上向きです♪

10月22日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、3枚以上、真鯛を釣り上げた4名様、他ワラサ・イナダ・カンパチも♪、もう一枚の写真は、真鯛・ワラサ・カンパチ・石鯛を釣り上げた方々♪、看板を『真鯛乗合』に、書き換えようかと思案していた矢先、本日ワラサ数本釣れ上がりましたので、期待を込め看板そのままに致します♪、連日でカンパチ混じって釣れています(船中5~6匹)、釣れ上がっているのは1kg前後ですが、このカンパチ写真に写っている、どの魚よりも大きく成長出来る魚なのです、時には80kg超えに成長する事も。。。本日も大鯛らしきハリス切れが2回程…一昨日も書きました様に大鯛を上げるには運も大きな要素(針の掛かり所)となります、何故?姿も見ていないのに大鯛と言えるのか?絶対ではありませんが経験上ラインの出され方で判断しています。。。

10月21日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、本日最大4.3kg大鯛を釣り上げた方&トップの6枚の方♪、もう一枚の写真、キロオーバーの石鯛・カンパチ釣り上げた女性(中央)、
ワラサ一段落した昨今…試合のある日と無い日の球場くらい船上の賑やかさに違いが…改めてワラサ人気の高さを思い知らされます。。。昨日ハリスを切られた同場所での大鯛でしたが昨日の奴の方がデカイ気がしてなりません。。。


10月20日(木)


真鯛&ワラサ乗合船
本日、久し振りに出船すると、ワラサが小さくなっていました…(写真のイナダ)イナダは群れが回ると連発で釣り上げる方も♪、ワラサは今後、湾奥に入った群れが出て来る時に捕まえられれば良いのですが、
ハリスを切られた方が『15mライン出されて、もう一回走られた時に切られたんです、きっとワラサですね』と、言われたので『この辺りではワラサは上がっていないし、それだけ走られたのなら、きっと大鯛ですよ、竿曲がってたもんなぁ~』と、言うと、思い当たるのか?『やめてぇ~言わないでぇ~』、ドラグ調節もしないで、やり取りする前に切られたのなら問題有りますが、出したり巻いたり、やり取りされて切られたのなら仕方の無い事です、細ハリスで食わせても掛かり所が悪ければ上手くやり取りしても切れる事は有ります、5kg、6kgを超える大鯛の歯・アゴ周り・エラを御覧になれば納得されるでしょう。。。

10月19日(水)


港の船上げ場で『手伝ってくれるかい』と、現役漁師最高齢(80歳超)の方にお誘いを受け、船上げの お手伝いすると『明日、この船 解体処分してもらうんだよ、昭和43年に造って随分働いてもらったよ、さっき御神酒たんとあげたよ』永い時間 喜怒哀楽を共にし その船の椅子は人生で一番永く腰を据えた椅子でしょうし、舵は一番永く握った物になるでしょう、私の生まれる昔から始まった、この方と船の間に生まれた数限りない物語を思うと熱いものが込み上げます。。。船が上がり船台を固定すると、『あぁ~安心した、これで安心だ』その言葉は、永く連れ添った人を弔い見送る言葉に他なりませんでした。。。

明日は先週の金曜日以来となる『真鯛&ワラサ』に出船致します

10月17日(月)


LTアジ仕立船(貸切)
釣れて盛り上げたい仕立船でしたら♪、近場のLTアジも、お薦めです♪、サバ・イシモチは多数混じり飽きません♪、ですが…釣れ過ぎで飽きてしまい納竿となりました。。。

10月16日(日)


下記の14(金)より、天候の影響も有り『真鯛&ワラサ』出船していません…、ご予約を早めに頂けると出船の目安となりますので有り難いです、そんな場合は、御都合でキャンセルして頂きましても結構です♪、先が見通せない不安より、不確実でも御予約を頂ける方が有り難いので。。。

10月14日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
明日は、ご予約揃いませんで、出番無しです・・・

10月13日(木)


海技免状の有効期限は5年で失効期限の1年前から更新出来ます、釣船業界に足を踏み入れた時には、海技免状すら持っていませんで・・・船酔いする程でした、建造中の風の塔(アクアラインの煙突)に向け舵をとれと言われ、船を真っ直ぐ進める難しさを学んだ、微かな記憶が。。。、あれからどれだけの時間、海の上に浮いているのだろう?思い起こすと、永い時間流れを感じます、


10月12日(水)


真鯛&ワラサ乗合船
娘に船の後片付けを手伝わせていたのですが、平日は学童保育に逃げられ・・・『船の手伝い嫌なの?』問うと、『浜っ子(学童保育)が楽しいから浜っ子行かせて下さい、お願いします』そこまで言われて無理に強いらなければならない程、切羽詰まっている訳でも無いので、学校が休みの日のみ手伝っています、周囲に『仕事させるのだから御小遣いあげたら違うんじゃない』との、意見も頂いたのですが、お金で釣るのも・・・、親が目の前で働いていたら、自主的に手伝おうとしてくれるのが、理想なのですが。。。親子とはいえ、人格有する個々の人間なのだなぁ~と、寂しい距離を感じます。。。

10月11日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
船のメンテナンスをして今 帰宅しました(現在20時過ぎ更新)
真鯛・ワラサが入り混じる今が一番面白い時だと思います、それはハリスの太さを自分の腕前と相談しながら選択し、切られた…、釣れ上がった♪を、楽しめるからです、ハリス3号でワラサを釣り上げる方もいらっしゃれば、ハリス6号でワラサに切られる方も…真鯛とワラサ、今日は半々でした、よくある質問なのですが、真鯛とワラサは同じ釣り場にて釣れています、ハリスは何号を使えば良いか?腕前次第なので返答に詰まるのですが4号がお勧めです、自信の無い方は6号が良いでしょう


10月10日(祝)


真鯛&ワラサ乗合船
写真中央、真鯛2枚持ってらっしゃる女性が『友達に旦那からの誕生日プレゼント、バッテリー(電動リール用)もらったんだ♪って言ったら大笑いされたんだよねぇ~』その光景が思い浮かび、思い出す度、笑いを堪えられませんでした。。。誕生日プレゼントを遡って思い出し、バッテリーが思い出されれば、御夫婦で『あの頃は釣りに行ったねぇ~♪』愉しかった思い出を共有出来るのだなぁ~と、羨ましく感じました。。。(旦那様も写真に写ってらっしゃいます)、私は妻と趣味の共有が全く無く、お互いの趣味の価値観が違い過ぎて互いに理解しようともしていません・・・、夫婦間での趣味の共有は必要無いとの今迄の考え方が、今日を境に変りました。。。
ほとんどの方が真鯛orワラサを釣り上げられました、もちろん両魚釣り上げた方も多数でした♪


10月9日(日)


LTアジ仕立船(貸切)
港から至近距離の釣場で一日仕事を、させてもらいました♪
帰港する向きに舳先を向ければ港が在るのですから♪、
安らぎを覚えます、
釣人を賑やかに乗せた船ばかりで、近場の釣りが高い人気を誇る事を感じました。。。
連日 釣れ上がっている大鯛への夢を糧に明日も出船致します!


10月8日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
大鯛連発♪、大鯛になると人間の様に、それぞれ顔つきに個性が有ります、他の魚では、顔つきに差を感じとれません、ワラサ等、判で押した様に同じにしか見えません、そう感じるのは私だけでしょうか?。。。多数の大鯛を水槽に泳がせ名前を付けて判別出来る自信が有ります、何故?顔つきに、これ程個性が出るのか不思議です、

10月7日(金)


真鯛&ワラサ仕立船(貸切)
写真の大鯛4,3kgでした♪、釣れ上がった時に『こんなの見た事無いよぉ~』、撮影時に登場しても『やっぱ、でけぇ~』、その威風堂々たる姿に、やはり魚の王様に相応しい感を覚えます

10月6日(木)


津波で壊滅してしまった、ワカメ養殖設備をワカメ養殖を営む者、総出にて、再作製に取り掛かりました、大仕事も早朝~昼で完了♪、昼~船を上げ船底掃除し、沈む陽に せかされ船底ペンキを塗り終えた頃にはペンキ缶を探すにライトが必要でした…陽が短くなりました、確実に季節は移ろいでいます。。。


10月5日(水)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、真鯛10枚釣り上げた方&2回目の真鯛釣りで3.7kg大鯛釣り上げた方♪、大鯛釣られた方『丁度、友達の新築祝いが有るので持って行きます♪』、絶好の使い道が開けている御様子で真鯛も本望でしょう♪、10枚、釣られた方、『何回かのバラシが無ければ…もっと釣れていたのにぃ~』、なんとも、向上心溢れる御言葉に『十分ですよぉ~』と、褒め称え、内心『十分だろぉ~』、バラシた際、針に真鯛のウロコが付いて来まして、私には真鯛からの手紙に見え『もう十分でしょう…』と、書き記して在りましたので、沖上がりして来ました。。。

10月4日(火)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、3名様で、これだけ釣れました♪、
ワラサは釣れない方出してしまいましたが、トップ6本!、
真鯛トップ8枚!少ない方で2枚と文句無しの釣れ方でした♪
真鯛・ワラサが入り混じる今が一番面白い時だと思います、それはハリスの太さを自分の腕前と相談しながら選択し、切られた…、釣れ上がった♪を、楽しめるからです、ハリス3号でワラサを釣り上げる方もいらっしゃれば、ハリス6号でワラサに切られる方も…
本日最大4.7kgワラサ(写真中央)は、ハリス2.5号で釣り上げました、


10月3日(月)


真鯛&ワラサ乗合船
本日、ワラサ優勢!昼にワラサを釣り上げた方が『俺、船長の船、今日10回目でとうとうダメか?と、覚悟したけど、釣れたから10回オデコ無しだよ♪』初めで知らされた事実に次回から意識してしまいそうで…耳にしたくない告白でした。。。


10月2日(日)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、ワラサ4本・真鯛2枚の方♪、ワラサと石鯛を持っている方、全て貸道具にて挑戦された方♪、今日も真鯛優勢で2~3枚釣られた方、多数でした♪、
最近、船の片付けを娘に協力してもらっているのですが、子供でも労働力となる事を実感します、居ないと、確実に片付け完了時間が遅くなるので…、生きるに厳しい環境で、子供が労働力となり学校に行かせてもらえない現実が有る事も理解出来ます。。。


10月1日(土)


真鯛&ワラサ乗合船
真鯛・ワラサどちらも釣れなかった方、1名様出してしまいましたが、釣れっぷり良かったです♪、最近では願っても無い事で真鯛優勢な展開に♪、真鯛狙いでハリスを細くされると、ワラサor大鯛に蜘蛛の糸扱いに切られ…結局ワラサ用仕掛けの方が真鯛もワラサも釣りましたので、真鯛狙いで細ハリスを使用されるのは得策とは言えない様です、
来週の平日、空いていますので是非♪

9月30日(金)


真鯛&ワラサ乗合船
写真、4,6kg大鯛&ワラサ5本の方♪、大鯛釣られた方、撮影後『どれ位あるかなぁ~?』正確な重量を知りたそうでしたので皆さん興味津々見守る中、量りに乗せると『おぉ~』感嘆の声が♪、真鯛もワラサ用、太ハリスで同ポイントにて釣れています、連発で真鯛を釣り上げる方も♪、真鯛の混じり良いです(船中10枚)、大型のワラサに備えハリス8号以上を使用した方が無難です、

9月29日(木)


真鯛&ワラサ乗合船
悔しさ伝わる場面を数多く目撃致しました・・・、水面まで引っ張り上げた真鯛が住処へヒロヒロ潜行…、ハリスを手繰り大鯛だと確信するも外れて姿確認ならず…、ワラサがハリスをぶった切る、針から外れる場面は数知れず…、それぞれの場面に悔しさが。。。悔しさ三度のち、釣り上げた方の達成感みなぎる笑顔は印象的でした、悔しさを経ずに釣り上げた方の方が断然少なかったです、釣りにとって、悔しさは後に訪れる達成感を引き立てる最高の材料です♪

9月28日(水)


真鯛&ワラサ乗合船
写真の方、人生初ワラサを釣り上げました♪、この方に、初めてワラサを捌き料理するであろうと、料理法を頭は割ってやら云々、お伝えした挙げ句に、『母が鮮魚店で働いていましたので、任せちゃうんですよ』、『あっ、、そうなんですか、、ならねぇ~』、内心、えぇ~!早く言って下さいよぉ~、恥ずかしくなってしまいました。。。
仕立船キャンセルの為、1(土)乗合にて、出船致します!宜しく お願い致します
プロフィール

横内丸

Author:横内丸
横内丸ホームページ

【出船予定】予約状況


【真鯛ワラサ乗合】
特価¥9500 貸竿¥500 コマセ餌 氷込
席決めクジ引き6:00 釣座こだわらない方は出船迄に御来店下さい
真鯛用ハリス3号8m  ワラサ用ハリス6号8m  サニーカゴ80号使用
ロッドキーパー、天秤カゴ無料貸有
平日釣行日3日前迄に予約下さった方、付餌1パック進呈

『夜メバル五目乗合』
特価¥6000(餌・氷込)女性¥5000
中学生迄¥4000  席決めクジ引き16:30
ご予約頂いた方、揃い次第出船する場合ございます
貸竿¥500 仕掛2組入¥500 オモリ15号¥100
釣行日3日前迄に予約下さった方、仕掛プレゼント


横内丸HPホームページ
http://yokomaru.justhpbs.jp/

〒236-0013
神奈川県横浜市 金沢区海の公園9
金沢漁港内 『横内丸』
080-9151-1091
 090-8688-5039

お客様に 『忘れられない釣り』を
提供出来る様、努力して参ります!
どうぞ宜しくお願いします

横内丸は、2010年6月より新規開業した釣り船!マダイ・ワラサを主体に活餌のマゴチ釣りや マダコ、イサキ、遠征のキンメダイ・クロムツ、沖のウイリー五目、近場のLTアジ・夜メバルに至るまで幅広く対応出来ます。遊びは『平等なルール設定から』を心情に、出船1時間前にクジ引きにて釣座決定の方式を採用しています(釣座にこだわらない方は出船20分前迄にいらして下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR